“いいね金沢”加賀野菜

お知らせ
2019.08.03
出荷情報

加賀野菜・赤ずいきの出荷が始まりました。

 「ずいき」は里芋の茎のことを言い、金沢では明治に入ってから広く栽培されるようになった野菜です。
 昔の「赤ずいき」は、直径15cmほどある巨大なものでしたが今の「赤ずいき」は同じ名前でも「八つ頭」という別品種のものです。

 昔ほど巨大でないとはいえ、それでも迫力のある大きさの「赤ずいき」、金沢市の花園地区で栽培されていて、ぬるりとしていて、
 シャキシャキとした食感が特徴です。
 すっきりと口当たりのよい酢の物でいただくのがオススメ!暑さの厳しい今の時期にピッタリですね