“いいね金沢”加賀野菜

お知らせ
2018.06.12
出荷情報

金沢そだち「すいか」と加賀野菜「打木赤皮甘栗かぼちゃ」の出荷が始まりました。

金沢そだち「すいか」と加賀野菜「打木赤皮甘栗かぼちゃ」の出荷が6月12日から始まりました。



金沢そだち「すいか」の初せりには、山野之義市長や金沢市農産物ブランド協会の


橋田満会長、生産者などが駆けつけ、セレモニーが行われました。


みずみずしく甘みたっぷり、シャリっとした食感が特徴の「金沢すいか」を試食した


山野市長や橋田会長は「甘い!美味しい!」と大絶賛でした。


出荷は7月中旬に最盛期を迎え、8月中旬まで楽しむことができます。



ぜひ、皆さまも金沢の夏の味覚「金沢すいか」をご賞味ください。


加賀野菜の一つ「打木赤皮甘栗かぼちゃ」は鮮やかな朱色と


かわいらしい見た目が特徴で、金沢の料理の彩りとして


親しまれています。

また、加賀野菜イメージキャラクター「ベジタン」のモデルになった野菜でもあります。


今年は12tの出荷を見込んでおり、7月中旬~8月上旬にピークを迎えます。


煮ても焼いても、天ぷらにしても美味しい「打木赤皮甘栗かぼちゃ」を


ぜひ、近江町市場やスーパーの店頭にてお買い求めください。